› 有田 窯元 幸麓(こうろく)窯 「日だまり便り」 -姉妹編-

2014年09月17日

『有田の至宝 泉山陶石 二人展』 お知らせ

すっかり秋の風情です。
残暑はきもちいいくらい。
そんななか、
10月9日(木)~12日(日) 佐賀駅前ギャラリーにて、
「有田泉山陶石」を原材料とした、
作品展を行います。

碧翠工房 西原章さんと、

幸麓窯 田代隆則による二人展です。

佐賀市天神2-2-33
フジヤマビル1F

ぎゃらりぃ ふじ山 さんにて。

tel.0952-25-1877

10:00~18:00(最終日 ~17:00)

有田の至宝 泉山陶石のうつわ 二人展

有田泉山陶石についてはコチラ

アメブロ記事は

こちら(*^^*)有田泉山磁石場採掘の陶石で作品展その2 じゃじゃ馬ならし??

と こちらなど 有田泉山磁石場から採掘の陶石でできた器たち展。ホントのタイトルは別にあるんですけど。

佐賀駅近くですので、
開催中ぜひ、お立ち寄りください。

二人展の二人とも期間中
在廊です。

どうぞよろしくお願いいたします。







  


2014年06月15日

お洒落なペアカップみたいなお湯呑です!

きょうは久しぶりに器を紹介しますね。

「幸麓窯のお茶わんで世界にハッピーを広げるブログ」
というアメーバブログでも
紹介しています。

お洒落なペアみたいなお湯呑

さくらのお湯呑ふたつです。

ちょっとずつ絵柄が違うけど、

カタチは同じ。
細かな違いがあるんです。

一客3,500円+送料で、

お送りできるので、

もしも、

このお湯呑にぴんっときて、

なんだかご縁を感じられたら、

kouroku569★yahoo.co.jp まで、

メールでご連絡ください。

(★を@に変えてください!)


または、0955-43-3708までお電話ください。


わかりづらい点など

ご遠慮なくお尋ねください!ヾ( ´ー`)











  


Posted by 幸麓窯 at 21:43Comments(0)我が家の焼き物。

2013年10月27日

2013秋のお知らせ。

みなさま、こんにちは!

幸麓窯「日だまり便り姉妹編」へお越しくださり誠にありがとうございます。

※11月下旬、有田町赤絵町付近にて、キャンドル作家、ステンドグラス作家のみなさまとのたのしいコラボイベントを行います。詳しくはお電話でお問い合わせくださいませ。
(後日ご案内のハガキをお送りさせていただく予定です。)


《おまけでネットショップご案内》



人気のたこ唐草お箸置き等、コチラのネットショップでお買い物いただけマス。

では、季節の変わり目、ご自愛されながら、
おたのしみくださいませ。


  


Posted by 幸麓窯 at 13:19Comments(0)お知らせ。

2013年08月05日

海老絵サラダボウル、小さな丼(どんぶり)。

大雨でしたね、
全国いろんなところで激しい雨だったよう。
ご多分にもれずこちらも
昨夜まで絶えず稲光、
絶えず雷鳴の長い日曜日から、
やっと解放された感です。

明日からはうってかわって
お天気マークは晴れ続き。
夏らしい暑さを覚悟して、
水分補給、
栄養補給、
休憩確保、
できるだけたのしい
夏時間をたのしみたいですね。

作品紹介、
ラストは海老の絵柄です。

これは、
春の陶器市のときに
わたしのリクエストで描いてもらいました。

人気があったら、
定番で描いてもらおうかな?


海老絵サラダボウル。


海老絵小さな丼(どんぶり)。

連日、
連載みたいに記している
有工の話題ですが、
初日の初戦に決定しました。

なんだかどきどきして
いろんなことが
手につかない気分です。

そして、
これをもちまして
作品紹介を終わります。

「幸麓窯」は
いつでもみなさまのご注文を
受付しています。

納期は商品や数により異なりますが、
こんな絵柄でこのカタチ、
または、
オリジナルも受け付けしています。

いろんな場面でのお遣い物に
どうぞお気軽にお問合せ、
ご利用お待ちしております。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 19:37Comments(0)我が家の焼き物。

2013年08月02日

夏の風。

夏は暑い。
みんなの常識。

世の中はおばあちゃんの世代からすると、
いえ、母の世代からしても、
格段に便利になっています。

いっぽうで、
モノに頼れてしまうおかげで、
じぶんの感覚を使う機会も
減っている気がします。

さじ加減、とか、なんとなく、とか、
よりも、
きっちり、とか、完全、とか、
多くなってるような気がします。

わたしのように、ゆるいものには
驚くこともいっぱいです。

きょう、
窓からの涼しい風を受けながら、
なんとなくローズマリーの香りがしました。

近くにローズマリーはないのに。

ローズマリーはハーブのなかでも
大好きな香り。

そんな不思議な5感。

有工、駅から出発してゆきました。

選手たち、炎天下にも練習、試合で鍛われているのでしょう。
タフであること、
じぶんのからだを感じ向き合うコト、
それっておのずと思いやりにも繋がるのかな、って
思ったのです。

いえいえ、
タフじゃなくてもヤワでもいい。
じぶんのからだを大切に
いたわれる世の中だといいな。

きょうはそんなひとり言でした。

お読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 21:18Comments(0)日々のこと。

2013年08月01日

モーニングカップ。

8月になりました、
気力と体力の夏、本番☆〃です。

前々回の赤巻高甲台小鉢のときに
ご紹介したとおり、
有田の町はいま、
有工甲子園出場のよろこびに沸いてます。

日に日に、
甲子園出場ってスゴイんだな、と、
おもわされます。
選手たちにはほんとうに
たのしんで全力で
勝利をものにしてほしいです。

では、
作品紹介のつづきに参ります。


祥瑞山水 内)ぼたん唐草 モーニングカップ。

モーニングカップは、
普通の珈琲碗よりもたっぷりの
容量があって、
こちらも贈り物などにもよくお選びいただきます。

絵柄も幸麓オリジナルの山水絵巻と
ぼたん唐草をたくさん描き込んでいて、
藍の発色がきれいなのです。

プライベートでもお客さまへでも、
ゆっくりなお茶の時間をお愉しみいただければと
思います。

ところで、
走りはじめて(といってもたった1㌔・・^^;)
まだ2か月ちょっとですが、
体重は変わらない(!)ものの、
体脂肪が減って
筋肉がちょっとずつついてきています。

ほんとうに気力と体力の夏を
実感するきょうこの頃です。

ムリをしないよう、
水分と栄養を摂って、
元気に過ごしたいものです。

みなさまご自愛くださいませ。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 16:45Comments(0)我が家の焼き物。

2013年07月26日

『横道坊主』 in 岩手県大槌町☆〃

こんにちは!

ひさぁしぶりに雨がたくさん降りました☆〃
ほぼ3週間ぶり。
そのあいだずーっと、晴れだったんですね、
これもスゴイ。


紫陽花を挿し木してみました。育ってくれるカナ?

風船蔓(かずら)も実をつけました。

涼しくなればいいのだけれど、
湿度もスゴイです。

あしたあさって、
いろんなお祭りがあるみたい。

なかでも日本中でイチバン熱くなるんじゃないかな、
27日(土)28日(日)、岩手県大槌町での
「おおつちありがとうロックフェスティバル」。

昨年はユーチューブで
お昼ごはん作ったりしながら
みてました。

大槌町の「ありがとう」がいっぱいつまった
フェスティバルです。

梅雨明け前の大槌町ですが、
晴れるといいです。

『大槌チャンネル』のライブカメラで
いつでも様子をみれるのですが、
ちょっと曇りな感じ。

長崎出身の『横道坊主』も
28日出演です。

昨年も熱いステージでした。
コチラ

どうぞみなさんも、
素敵な週末をお過ごしください。
幸麓窯へもお越しくださいネ!

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


2013年07月22日

たこ唐草赤巻高甲台(たかこうだい)小鉢。

あちち、(;´▽`A``な毎日です。

でも、明るい時間がながいので、うれしいです。
夕方、この時間くらいになると、風が心地よく吹きます。

さてきょうは、
たこ唐草の作品をもう1点ご紹介します。


赤巻高甲台小鉢。
これも、以前からの人気の作品です。
(ワイングラスも人気です。)
食卓やテーブルのアクセントにすんなりとなじみます。

デザートをおだしするとき、
活躍します。
夏はアイス、みつ豆、などなど。
冬は、おぜんざいなど。


横から見ると。
赤で巻いたぐるりが
小鉢の存在を引き立てます。

ネットショップはコチラから。

余談ですが、
きのう、有田工業高校が
甲子園佐賀代表を決めてくれました☆

創部114年目くらいだそうです。

いつか来る日が、
今年となりました。

応援しかできないけど、
うれしいです。

きのうの夕暮れ、
山の端が影絵のようにオレンジと黒にくっきりとわかれ、
水色の空に1番星が輝いていました。

あしたは満月。

月もきれいです。

もしも空が晴れていたら、見上げてみてください。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯
  


Posted by 幸麓窯 at 18:22Comments(0)我が家の焼き物。

2013年07月17日

たこ唐草瓢箪(ひょうたん)型お箸置き。

こんにちは!
すっかり暑い日々。

夏の空は真っ青で白い雲がもくもくと
気持ちいいくらいだけど、
「ぬっかー」(温いね~)
だけではすまない、
「熱い」
くらいの外のお仕事されてる方には
ほんとうにご苦労さま、という
晴天。

我が家もご多分にもれず、
そんな暑さを味方にし、
自然のなかで仕事してます。

屋根のしたの
直の日射しを受けないだけ、
ラクなのかな。

ところで
しばらくおやすみしていた
ネットショップを再開しました。

きょうから少しずつ、
作品をご紹介してゆきますね。

ネットショップはコチラです。

まずは、昔っからのねづよい人気、
瓢箪(ひょうたん)型のお箸置きです。




青空のもと、
紫色の藤のような花がたくさん咲いていました。
有田は土日月がお盆だったので、
いらしたお客さまと一緒に
窓の外を見ながら気づきました。

松ぼっくりが落ちてるなー・・とおもっていたら、
こんなところに松の木が!とか。

ぼーっとしすぎだな。

晴天のおかげといえば、
だんだんふくらんでゆく月が美しい晩です。

またのつづきをお楽しみに・・☆



きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 20:18Comments(0)我が家の焼き物。

2013年07月05日

白雪ふきん。

キッチンの話題で。

使っていた白雪ふきん。
とってもさわり心地がよいふきん。
ちょっと古くなってきました、
友達が昨夏送ってくれたふきんがあったよね、
どこにしまっちゃったんだろう。
探し物はいつものこと。
そして探してるあいだはでてこない。

そんなこんなでしばらくたって。
いつも使う引き出しを開いたとき、
奥にちょこんとみえました。

あらら、こんなところに。

ほんとうにしまうのがヘタです。
なにかしまうたびにメモしてリストを作ろうかと
おもうほど。

ちなみに、
しまう、ということを、
こちらでは「なおす」って言います。

「箒なおしてて?」って
お願いしたら、
「どこが壊れてるの?」って
遠い北海道で不思議がられたと、
母が言っていました。


みつかった件のふきん、ぶどうのコップと一緒に。
(スティックシュガーも。)

我が家の実をつけない
ぶどうの葉っぱは今年も伸び盛りです。

七夕は晴れるでしょうか?

晴れても降っても曇っても、
みなさんの願い事が叶いますように・・☆^^


きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯
  


Posted by 幸麓窯 at 17:24Comments(0)我が家の焼き物。

2013年07月04日

窯元の特権。

一昨昨日(さきおととい)から日々、
「タコとアボカドときゅうりと梅ボシと大葉和え」を
朝晩いただく我が家です(笑)

よっぽどですよね。
こんなことは初めてです。

ところで我が家には焼き物が沢山あり、
(当然なのですが。)
よく話のネタに、
「お茶碗が割れるとお店から持ってきて補充するんです」
なんてお話したり、
このブログでも書いたような気がするのですケド(確かに。)

近頃ではある焼き物を
しゃもじ立てに利用しています。


マグカップです。
(さりげなくわざとらしくアボカドを一緒に置いてみました♪
ちなみにおしゃもじは宮島のお土産です。^^)

最初は珈琲やお茶をいただいていたのですけど、
あるときから便利だな、と気づきました。
それまではお皿を使っていたんです。

焼き物ギャラリーを訪れると、
いろんなアイデアのしゃもじ立てが
たくさんあって
「可愛い♡」とか「おしゃれ☆」なんて
感動すらしますが、
決しておススメはしないのですけど、
こんなヘンテコな我が家もありますよ、って、
お知らせするほどでもないですが。。

飾ってうれしい、使って便利。
そんな焼き物って、いいな、とおもうきょうこの頃です。
きょうもきょうとてお気楽ブログで失礼いたしました!><


きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 18:25Comments(0)我が家の焼き物。

2013年07月03日

仕事、しあわせごと。

すごい雨降りでした!
どれくらいぶりでしょう、
稲光がピカピカして、
空を割るような雷が鳴り続けていました。

そんな雨の日は、
どこもかしこも景色は
なんだかグレーな色ですが、
お会いする人々は
みんな親切で
快い。

空の下のお天気とは関係なく、
よい出会い。

仕事をするうえで、
これって大切だなーって感じる日でした。

しあわせって、
「仕合わせ」とも書くことを思い出しました。

運命のめぐり合わせ、っていう意味があるんですね。

出逢いの巡り合わせに感謝して、
うれしい気持ちがさらにうれしい気持ちを
運んでくれるのかな、
わたしのうれしい気持ちが、
出逢う人の気持ちをまた
ハッピーにしてくれるのかな、なんて思いながら、

「仕合わせ」な「事」が「仕事」だな、
って当て字を思いつきました!(笑)

お客さま、日々関わるすべてのひと、こと、モノに
感謝な気持ちです。

この日記で誰かの気持ちも和んだりしたら、
すごいハッピーだなぁ。^^

いつも空の上はお天気なこと、
覚えておきたいです♪

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 18:35Comments(0)日々のこと。

2013年07月02日

龍門小唄。

有田は鯉料理がいただける町でもあります。
龍門峡という渓谷があって、
キャンプしたりできるんですけど、
その近くに、
「竜泉荘」さんと、「龍水亭」さんがあり、
どちらも趣のあるお店です。

龍水亭さんに行った折、
お箸袋に
「龍門小唄」と題された一連の唄が印刷されていたので、
なんとなくいいな、とおもって、
いつもみえるところに貼ってあるんです。

たぶん、
お箸袋に印刷されてるので公開しても大丈夫ですよね、

作詞
龍水亭初代店主 徳永平次

(一)
ここは龍門よいところ
岩山眺めて道すがら
春は桜もちらほらと
黒髪山の登り口

(二)
龍門公園よいところ
一度来てみりゃ二度三度
鯉のあらひにうたたねの
河鹿の鳴く音に夜がふける

(三)
龍門公園よいところ
紅葉尋ねて龍門峡
辿る山路に恋の色
粋な音締の三下り

(四)
龍門公園よいところ
冬はつららの雪景色
小鳥さえづる山辺辺りに
枯れ木に花咲く六つの花


意味がよくわからないところもあるけれど、
調べてみると勉強になり、
面白いな、とおもって眺めてるのでした。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 16:41Comments(0)有田のこと。

2013年07月01日

アボカド新レシピ。

7月に入りました。
まだまだ雨降りで梅雨らしい天気ですが、
午後からは日が射してみたり。
夏らしい雲もみえますが、、
あと少し、梅雨はつづきそうです。

6月のイメージは田植え、たんぼ。紫陽花など。
7月のイメージは、海、夏祭り、浴衣、花火、ビールなど!

たのしい夏になるといいですね。

近頃ではきゅうりもお安く買えるので、
食卓にいつも登場しています。

梅肉和えが定番のひとつですが、
そこへアボカドとタコとしそを加えてみました。


小皿に盛っても、
栄養価高いアボカドらしく、
立派な一品になります。

きゅうりと色が似ているけれど、
まったく違う食感の面白さ。
タコが大好きなので、またよいです。^^

小鉢に盛っても、ボリューム満点。


アボカドの種はすぐに芽が出るので、庭へ。^^

いつも外で冬になると葉を枯らしてしまうので、
今年はそのうち鉢植えにして観葉植物にしようと目論んでいます。

7月、いいことがたくさんあるといいですね、
暑さにだけは気をつけながら、
水分補給を忘れず、
たのしく過ごされますように。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 18:09Comments(0)レシピ

2013年06月24日

スイカとひぐらし。

先週末、今年初めてのヒグラシの鳴き声を聞きました。
去年より、3日だけはやいヒグラシの登場。

そして、大きな黒小玉スイカをいただいたので、
いただきました!

包丁を入れると、
「わぁ~スイカの匂い☆」
って、当然だけど、思わずいってしまいませんか!?


とっても暑い1日だったので、
すぐになくなってしまいました・・☆


こちらは春雨の酢の物そのもの。

今週の天気予報は曇りつづきのよう、
じわっとくる蒸し暑さがつづきそうですが、
雲の上のお日さまを思い出して、
たくさん笑って過ごしたいですね。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 17:46Comments(2)日々のこと。

2013年06月20日

カレーうどん・・みたいな。

近ごろ我が家は朝粥です。

おかゆってあまり噛まないですが、
そのぶん、胃腸にやさしい気がして。
それから、おいしい。
そしてなんとなく、やさしい(笑)

そんなきょうこの頃、
食卓にはカレーライスが登場しました☆〃

うん、どうしよう。。
おかゆにカレーかけたらどうなんの!?

こんなときにはとりあえずやってみるタイプです(笑)


サラダボウル。

ぽとん、ぽとん、、
かけたカレーは沈んでゆきます。
結局ぜんたいを混ぜました。

味わってみる。これはカレーうどんだわ(笑)

我が家のカレーは基本、いつもこだわっていて
おいしい♪//(*˘︶˘*).。.:*♡ので、
2回もおかわりしてしまいました♪

だから今宵もおかゆカレー。
(わたしだけ^^;)

お皿に載せたゆでたまごとトマトにカレーをかけてみたり
自由なことをしていますが、
おいしいと愉しいは大切。(・・とおもってマス)

ちなみに明日の朝はホントのカレーうどんです。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 20:16Comments(2)きょうの朝ごはん。

2013年06月17日

泉山青空。松の木で薪づくり。その弐

梅雨とはいうものの、
雨は時折。

田んぼには水が張られ、
田植え作業もあちこちで
始まっています。

なかにはもう背丈が大きく育った稲も。(*´︶`*)
有田は棚田があるので、
山の中腹!?から見下ろす風景は
この季節とてもきれいです。

きょうも隆則は、
泉山へ松の木切りに、えっさらほい。
チェンーソーがあるだけ、
昔とすれば、ラクですね。




隆則の時代は部活中水を飲むのはダメ×だったとか。
今の時代、水分補給は欠かせません。

本日の収穫。


この風景のなかにいるのは、
とてもハードだけど気持ちいいのですって。

おまけ。

我が家の定番izumiyama の小皿に盛った
つるむらさきと厚揚げの胡麻醤油おかか和え。


つるむらさきのとろりとした感触に、
厚揚げがコクを足してくれます。



きょうもお読みいただきありがとうございます。

by 幸麓窯  


2013年06月11日

ケーキとケーキと花々と♪



きのうのケーキ、夕べのうちにアッツアツを
食べちゃいました♪

ケーキ作りっていいですネ!
夜中にまず、チョコレートの焼けるいい匂い。
そして、マーガリンの香ばしい香り。
出来上がったのは、
ガトーショコラともブラウニーともいえそうな、
クルミの入った、そして、
アメリカンチェリーも一緒に焼き込んだ
オリジナル☆〃
(うーん、美味でした、画像は想像してください^^;)

きょう、カタチよく切れたものを
みんなに食べてもらいました♪

「お菓子作りよくするの?」
なーんて尋ねられたり。
「うーん、、たま~に急に思い立って」
なんて。

お菓子の時間はしあわせの時間。


きょうはまた、
お誕生祝のケーキのおすそわけもありました。

ケーキの美味しさもさることながら、
入ってた容器の可愛いこと。

さっそく庭の花を摘んで、
持っていこう、と。


       ↑これ。

イチバン上の写真は、
幸麓のそば猪口もきっと合うっておもって、
あとから中身だけ移したものです・笑

ビオラとタイムの花と白い小花。

ふだんからこんなおしゃれ、
おもいついてしてる風に
なれるといいなァ(笑)

庭のダンスパーティが窓から見えるのですが、
ひとつだけ、
とっても特別なお花があるのです。
写真で撮ってもなかなか伝わらないんだけど、
花びらが薄桃色で、
花が真円を描いて、
蓮の花を思わせるのです。


伝わるかなぁ・・?

きょうは11日。
東北まぐっていう記事を毎月みてて、
いつも東北のこと、
覚えてたいな、って思ってるんですけど、
きょうの記事はもう23号、コチラです。
よかったらご覧ください。

学生たちの支援の輪、
東北のアート、お店、お取り寄せ、
その他いろんなことが載っています。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


2013年06月10日

きょうは大好きなことの日。

雨上がり。
お店には巨峰やびわも並び始めました。
果物で好きなのは、桃。

そして、アメリカンチェリー。

きょうはアメリカンチェリーを買って帰ろう♪って
朝から決めて、
これまた好きな黄色いフレンチなボウルにコロコロ…


3つだけたこ唐草のひねり皿に載せてみました。
(藍色の呉須の色と果物の色は相性が
とってもいいんです♪^^)


カレンダーには傘のシールを貼りました。
きょうは雨降りじゃないケド、梅雨だから!

チェリー(美味しい♡)をつまみながら
好きな音楽を聴きながら
こんな細かなことをちまちましてるのが
たのしい梅雨の1日。

ろくろを轢いて手もすべすべ☆^^

きょうは夕飯を食べたら
アメリカンチェリーを使って
ケーキを作る予定です。

板チョコもちゃんと買ってきたのでした!

あ、もうコオロギが鳴いてます。
素敵な1週間を・・・♪.。.(*˘︶˘*).。.:*♡



きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 19:12Comments(0)日々のこと。

2013年06月09日

雨の日のあそび。

1日雨でとっても静か。
こんなときは、遊んでしまおう。
夏の夜はキャンドルナイト。


ドーナッツのキャンドルに火を灯し、
まわりにはクリスタルを散らして。
クリスタル、のぞくと虹が入っていたりして、
雨の日にぴったりです。


灯した火を消すと、こんな風。
ぐみの実も飾りにおいてみました。


このお皿は、こんな風にアクセサリーをちょこんと置いておくのにも使えるし、
プッチンプリンがジャストサイズでいい感じ♪なんです。


雨がちょっとやんだ隙に。


フキみたいなかたちの名前を忘れたけれど、
葉っぱ。かえるの雨宿りによさそう!?




きれいにクルクルと花びらを巻いたローズみたいな
うちのお庭のプリンセス。


紫陽花も梅雨に負けじと開きはじめましたネ。


がく紫陽花はこれからです。


こちらは普通の紫陽花。
ピンク色が淡くあらわれはじめていますね。


鉢でいただいたダンスパーティ。
視線の高さが同じくらい。もう背丈がかわらないくらい大きく成長。


とっても可愛らしいです。

また雨音が強くなり始めました。
キャンドルの明かりでたのしく夕べを迎えたいと思いマス。

きょうもお読みいただきありがとうございます。


by 幸麓窯  


Posted by 幸麓窯 at 17:46Comments(0)花。